走れ!万葉線

走れ!万葉線
コメント
平成11年度ふるさと発見!ビデオコンテストふるさと富山 文化の部門「奨励賞」受賞作品1年あまり要して完成した作品である。万葉線は、年々利用客が減少し、存続が危ぶまれる非常事態に直面しています。この危機を乗り切ろうと、行政と民間団体がいろいろなイベント等を実施している。高岡駅の始発から新湊の越の潟駅までの終着駅まで、ローカル電車「万葉線」に乗る。地域住民の足として、いつまでも存続を祈って・・・「走れ!万葉線」特に、もう廃線かと思っていた万葉線と交差している日本曹達(ソーダ)㈱の引込線路に貨物列車がきたときは、とても驚いた。


00:05:25 

再生回数[132]

 43.71MB


著作権者

大谷一郎

撮影者

大谷一郎

編集者

富山県映像センター

登録者

富山県映像センター

撮影日時

1998年4月

季節

時間帯

撮影場所

「万葉線」高岡駅前から越の潟

撮影地域

射水市

タグ

公共建築物 町並み 電車・汽車・列車 船・舟 人物

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。


インフォメーション

【令和元年度郷土学習教材】


とやまの川の物語詳細を見る



【おうちで 花火】






【おうちで 花めぐり】






【おうちで お祭り】






【おうちで ふるさと学習】






【おうちで 工作】






コンテンツ