とやま新時代講座 とやまコミュニティ深化コース<探究>「新川ヒストリア~令和の視点から~」第1回

「新川ヒストリア~令和の視点から~」 第1回

 

日 時:令和3年10月9日(土)14:00〜16:00 

場 所:富山県民生涯学習カレッジ新川地区センター 講義室

講 師:富山大学学術研究部 人文科学系 教授 鈴木 景二 

 

「新川地域の古道・街道を訪ねる

 

  講師の鈴木氏。古道・街道にまつわるエピソードを、優しい語り口で楽しそうに話されていました。

 

  資料や研究成果から、古道の位置や当時の人がどのように歩いていたのかについて説明されました。また、実際にたくさんの道を歩いておられ、写真を使って紹介されました。昔の人の感覚を想像しながら、地元の街道を歩いてみたくなりました。

 

 

<参加された皆様の感想より>

 

街道巡りは大変興味深く、聞き入りました。」

 

「ここ新川地域について新しい見方ができ、素晴らしくも素敵な場所に居るのだと実感できました。」

 

古い歴史を身近に感じることができました。」

 

「先生のお話を聞き、江戸時代の地図を片手に町歩きをしてみたくなった。」

 

「新川地域の歴史の一端がよく分かった。」

 


   

  次回は10月23日(土)

第2回 「黒部川の電源開発 黒部鉄道と黒部峡谷鉄道」

日本黒部学会副会長  黒部市文化財保護審議会委員 八尾 隆夫 氏です。

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 新川地区センター
 Tel 0765-22-4001
 Fax 0765-22-0901
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ