■ 令和3年度自遊塾 塾生募集

 

こちらから  

携帯サイトQRコード
携帯版も充実
週間お出かけ
情報発信中!
申込書ダウンロード
お問い合わせはこちらから
当サイトはリンクフリーです。 リンクバナー
リンクバナーとしてお使い下さい。
  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

とやま新時代講座 とやまコミュニティ深化コース<入門>「新川 町探訪」第2回その1

「新川 町探訪」 第2回

 

日 時:令和3年5月14日(金)9:30〜11:30

 

講 師:魚津観光ボランティア じゃんとこい

 

       会 長  前澤 律子 

             松村   良一   氏

 

 

経田の歴史と立山開山の史跡を訪ねて」【その1】

 

 

  新川地区センター(集合) → 有頼柳 

 

→ 旧斎沢村 →かもめ児童センター(休憩) → 【その2】へ

 

 

有頼柳・有若舘

旧斎沢村

  立山開山伝承の佐伯有頼と父の越中国司 ・佐伯有若が舘を構えたとされる所。河原の小石を有頼柳の枝に載せ、代わりに載せてあった小石を立山山頂へ持参するとご利益があるとの言い伝えがある。

 

 

  斎沢村という大集落があったが、1327年の片貝川の大洪水で壊滅。このとき青島を流れていたとされる片貝川が現在の位置になった。

 

  経田地区が古代北陸道の要衝であったことを学びながら、有頼柳や大徳寺などの史跡を巡りました。

  征蝦夷のための兵站基地、荘園、大きな寺社町であったことや、片貝川の治水、立山開山の伝承などを学び、縄文時代から、古代、中世、近世までの経田地域に歴史ロマンを感じました。

 

【その2】へつづく 

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 新川地区センター
 Tel 0765-22-4001
 Fax 0765-22-0901
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ