ふるさと探究講座(専門) 後期 「令和を迎えて 改めてふるさとの心のルーツを探る-言葉と文学から垣間見る-」第2回を実施しました。

 富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター   '19/11/03

ふるさと探究講座(専門) 後期 「令和を迎えて 改めてふるさとの心のルーツを探る-言葉と文学から垣間見る-」 第2回を実施しました。

 

 

   日  時: 令和元年10月27日(日) 9:30~11:30

   場  所:  県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)

   講  師: 富山短期大学 名誉教授  大西 紀夫 氏

   講座題: 「大伴家持が詠んだ万葉歌に見る高志国」 

 

講座風景 

 講師

   大西 紀夫 氏  

越中路で詠まれた「わせの

香や分入右は有磯海」とと

もに旅姿の芭蕉像が描か

れている貴重な掛け軸(加

賀藩御用絵師、八代梅田

九栄作)

講演後、昔の珍しい俳句集

を囲んでの大西先生の解説

に、時間を忘れて聞き入って

いるところ

 

 

◎受講生の感想より(抜粋)

・芭蕉と越中との関わりがよく理解できた。講師の語り口にもユーモアがあり、楽しいひとときでした。

 

・芭蕉の足跡が富山に広く残り続いている。これからも残れば良いと思います。

 

・楽しくユーモアに進められて、あっという間に時間が過ぎました。深いところまで掘り下げ解説していただき分かりやすかったです。

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター
 Tel 0766-61-2020
 Fax 0766-61-2008
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ