とやま学遊ネット TOP  >  週間カレンダー  >  イベント詳細

お問い合わせ | サイトマップ
  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

デザインとしての椅子 アートとしての椅子

 富山県民生涯学習カレッジ
開催情報
 開催施設
富山県立近代美術館
 開催期間
<開始> 2012年9月8日 9:30
<終了> 2012年11月4日 17:00
 主催者
 富山県立近代美術館
 
 
詳細情報

デザインとしての椅子 アートとしての椅子

 

 

もっとも身近な生活道具のひとつである椅子、それは大量生産の工業製品・商品であると同時に、デザイナーの創意が込められた造形作品でもあります。富山県立近代美術館ではこれまで、椅子のデザインを通して20世紀のデザイン史を概観すべく、収集・展示活動を行ってきました。また、当館収集の美術作品の中には、デザインの分野とゆかりの深い作品も少なくありません。本展では椅子コレクションを通して20世紀デザインの歴史をたどると同時に、美術作品とともに紹介することで、アートとデザインの関連から20世紀デザインの展開に迫ります。さらに、一部の展示作品には実際に座ることができますので、見て、触れて、座って、さまざまな角度から椅子のデザインの魅力を発見していただければと思います。

 

【会   期】9月8日(土)〜11月4日(日)

 

【開館時間】9:30〜17:00(入館は16:30まで)

 

【休 館 日】月曜および祝日の翌日(ただし、9/17,9/23,10/8,11/4は開館)

 

【観 覧 料】一般500(400)円 大学生400(300)円

       ( )内は一般前売りおよび20名以上の団体料金

※小学生・中学生・高校生の方々の観覧および学校教育・社会教育活動としての児童・生徒の引率者の方々の観覧は無料です。

 

 

関連リンク 関連リンク
http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm


リーフレット表
(744.1 KB)

リーフレット裏
(358.63 KB)
お問合わせ お問い合わせ
富山県立近代美術館
 Tel 076-421-7111
 Fax 076-422-5996
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ