■ご来所の皆様へのお願い

                                                              ご来所の皆様には、新型コロナウィルス感染防止対策にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 

こちらです

 

学習室等を利用される皆様には、次の点についてご協力をお願いいたします。

 

こちらです

 

 

 


■富山県映像センター再開のお知らせ

 

5月20日(水)より、利用時間及びサービスを一部制限して再開します。

○利用時間

 月・水~日曜日

 9:00~17:00まで

 (土日も利用できます)

 休所日  火曜日

○利用サービス

 視聴覚教材(DVD等)、

 視聴覚機器の貸出

 

マスクの着用をお願いします。

詳細はこちらをご覧ください。

 


■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


■視聴覚教材の検索

ご利用いただける視聴覚教材は、こちらから検索できます。


富山県映像センター TOP > とやまの文化財百選(年中行事)一覧

  とやまの文化財百選(年中行事)一覧

 掲載から三ヶ月が経過した「お知らせ」や掲載期間が終了した記事は、「ニュース・お知らせバックナンバー」で公開しています。ページ右上の検索ボックスで、キーワードに関連するページを探せます。

     次のページ 
とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

とやまの文化財百選(年中行事)一覧

季節を感じる、とやまの年中行事年中行事の背景にあるものとやまの年中行事の種類とやまの年中行事の特徴とやまの年中行事あれこれ二十四節気と五節句 ...

続きを見る

 '10/04/10

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-000 二十四節気と五節句、雑節 - とやまの年中行事

二十四節気 節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のこと。半月ごとの季節変化に対応出来ることなどから、農業の目安としては非常 ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-101 一宿の観音講 - とやまの年中行事

開催場所入善町一宿(各家)開催日不定期概要 禅宗の檀家で講を回す。昔は10日に行っていたが、昨今は家によってまちまちである。入善町野中の真言 ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-100-3 庚申講(加茂中部地区の庚申講) - とやまの年中行事

開催場所射水市加茂中部(神馬堂)開催日春分の日の前日概要 旧北陸道のかたわらに青面金剛を祀る。この日、青面金剛を安置した神馬堂に祭壇を設け、 ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-100-2 庚申講(東猪谷地区の庚申講) - とやまの年中行事

開催場所富山市東猪谷(不動様のお堂)概要 年輩の女性たちの一部で信仰されている。庚申の軸を掛け、御詠歌を唱し世間話をして過ごす。本来は夜通し ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-100-1 庚申講(入善町新屋地区の庚申講) - とやまの年中行事

開催場所入善町新屋(各家)概要 禅宗等の信徒が集まって講を行う。本来は夜を通して行われていたが、現在は日中に行われる。昔は男の戸主の出席を原 ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-100 庚申講 - とやまの年中行事

開催日60日に一度の庚申の日概要 60日に一度の庚申の晩に、人間の体内にいる三尸虫(さんしのむし)が寝ている間に天帝へその人の悪事を報告しに ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-099 小境の大晦日の宮籠もり - とやまの年中行事

開催場所氷見市小境(朝日神社・夕日神社)開催日12月31日〜1月1日概要 大晦日の夕方に子供たちが二手に分かれてそれぞれの宮に籠もり一夜を明 ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-098 年越しの大祓え - とやまの年中行事

開催場所各地神社開催日12月下旬〜晦日概要 1年間に体についた穢れを払い清めるために行われる。人形に名前年齢などを書くもの、榊で体をなで息を ...

続きを見る

 '10/04/09

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」

No.4-097 歳の大市 - とやまの年中行事

開催場所南砺市福野(上町交差点)開催日12月27日概要 慶安3年(1650)の福野の町立て以来、町の中心部で毎月6回の市が開かれるようになっ ...

続きを見る

 '10/04/09

     次のページ 
 トップページへ  このページの先頭へ