■映像工房ご利用に際してのお願い

映像工房をご利用する際はこちらをご覧ください。


■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


■視聴覚教材の検索

ご利用いただける視聴覚教材は、こちらから検索できます。


2019年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

富山県映像センター TOP > よくある質問(FAQ) - ノンリニア編集に関して一覧  >  よくある質問(FAQ) - ノンリニア編集に関して詳細

DVD-R と DVD+R の違いは?


 富山県民生涯学習カレッジ 映像センター課(富山県映像センター)   '11/03/19

DVD-R と DVD+R の違いは? 書き込み可能な DVD には、下表のように様々な種類があります。
 質問の DVD-R と DVD+R は、似たような位置づけで、ある程度の互換性があるものの、規格化した団体が DVD-R は『DVDフォーラム』、DVD+R が『DVD+RWアライアンス』と違うこともあり、別のディスクです。
 古い DVD プレーヤーの中には、DVD+R や DVD+RW を認識しないものもあるため、ビデオ編集した映像を書き出すディスクとして使うのであれば、DVD-R もしくは DVD-RW をお奨めします。
 DVD-RDVD-RWDVD-RAMDVD+RDVD+RW
規格化した団体 DVDフォーラム DVD+RWアライアンス
書き込み回数 1回のみ 約1,000回
書換可能
 約10万回
書換可能
1回のみ  約1,000回
書換可能
CPRM 対応(※後述する注記に注意) 非対応  
ビデオ編集での出力 ×
  • ビデオ編集ソフトは、DVD には DVD-Video という形式で書き出します。DVD-RAM は DVD-Video での書き出しに対応していません。
  • デジタル放送など、1回だけ録画可能な番組を記録するためには、CPRM に対応した録画機器とメディアが必要になります。DVD-R/DVD-RW/DVD-RAM は、規格として CPRM に対応しているものの、すべてのメディアが CPRM に対応しているわけではありません。メディアそのものやパッケージに CPRM と表記されているかを確認しましょう。
  • DVD-R には、一般向けの「for General」と、業務用の「for Authoring」の二種類が存在しているが、後者は現在流通していません。

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ