■令和3年度前期講座準備物について

 

以下のページから講座の準備物などを確認できます。

講座準備物など


■前期講座再募集受付中!!

定員に満たなかった講座について、再募集を行っています。

再募集は申込方法が異なりますので、映像センターまでご連絡ください。

 

■ビデオ撮影セミナー

(入門編)

 


■わくわく土曜シアター(4月~7月)

4月のシアター申込は3月26日(金)~受付開始。電話またはWeb申込。

Web申込の際に注意事項をご覧ください。

Web申込はこちらから→Web申込 

 

 


■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


カレンダー
月間カレンダーはこちら

富山県映像センター TOP > とやまの文化財百選(お城)一覧  >  とやまの文化財百選(お城)詳細

No.5-050 長沢東城(家老屋敷城)・長沢西城(長沢城) - とやまの城


  '10/03/28

とやまの文化財百選「とやまのお城」
 
所在地 富山市婦中町長沢(東)
同長沢字城山谷(西)
立地 丘陵先端、標高131m(東)・132m(西)
遺構 曲輪、土塁、堀、虎口(東)
曲輪、土塁、堀、土橋、虎口、井戸(西)
規模 170m×130m(東)
270m×130m(西)
城主 普門俊清、桃井直和、寺嶋牛之助
時期 南北朝、戦国
 辺呂川左岸の山上に位置する。谷を挟んで並んだ東西二つの山に遺構が確認でき、東側を長沢東城、西側を長沢西城と呼ぶ。東城には平坦面を土塁や切岸で守る。西城には平坦面と土塁、堀切、直径1、5mの石積の井戸がある。この両城は、独立した城というより「一城別郭」であろう。大手口付近の構造を見る限り戦国時代に構築されたと考えられる。
 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ