■令和2年度郷土学習教材上映会のご案内

 


■わくわく土曜シアター(12月~2月)

2月のシアター申込は1月22日(金)~受付開始。電話またはWeb申込。

Web申込の際に注意事項をご覧ください。

Web申込はこちらから→Web申込 

 

 


■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


カレンダー カレンダー
月間カレンダーはこちら

富山県映像センター TOP > とやまの文化財百選(年中行事)一覧  >  とやまの文化財百選(年中行事)詳細

No.4-000 ちょっとコラム 小正月の廃れてしまった行事 - とやまの年中行事


  '10/04/05

とやまの文化財百選「とやまの年中行事」
小正月の行事は、各戸で伝承され行われてきたものが多く、時代の移り変わりとともに、急速に廃れてしまった。ここでは、そうした行事をいくつか取り上げてみる。
若木迎え
 新年初めて山に入り、一年間の山仕事の安全や健康を祈願する。また、その際、小正月行事に使う木を切って帰る。
箸焼き
 十二膳の箸を焼いて、その年の農作物の出来を占う。
いねこき
 枝につけた餅で作った繭玉を手でこき落とし、豊作を祈願する。
小豆粥
 小正月の朝に食べられた。粥に入れる団子を稲株に見立て、大きな団子に稲株の成長を祈願した。また、農具の模型を作り、小豆粥を水田に見立てて農作業の模擬を行う。終わった後は、農具を洗い神棚に上げて豊作を祈願する。
 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ