ふるさと探究講座(専門) 後期 「令和を迎えて 改めてふるさとの心のルーツを探る-言葉と文学から垣間見る-」第3回を実施しました。

 富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター   '19/11/29

ふるさと探究講座(専門) 後期 「令和を迎えて 改めてふるさとの心のルーツを探る-言葉と文学から垣間見る-」 第3回を実施しました。

 

 

   日  時: 令和元年11月24日(日) 9:30~11:30

   場  所:  県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)

   講  師: 富山大学人文学部  教授  中井 精一 氏

   講座題: 「方言からふるさとの心を探る」 

 

講座風景 

 講師

   中井 精一 氏  

富山県方言番付表(考案者

は講師の中井先生)を基に、

「富山の方言には、平安時

代や室町時代等の言葉が

そのまま残されたものが多

数有り、言葉の正倉院です」

との嬉しいお言葉をいただ

きました。

中井先生の分かり易く、ユ

ーモア溢れるお話、あっと

いう間の2時間でした。

 

 

 

◎受講生の感想より(抜粋)

・中井先生の話を聞くのを楽しみにして来ました。以前、簑島先生と共著の方言番付表を手に入れていて、一度お話しを聞きたいと思っていたので、今日の講座は大変有意義なものでした。

 

・(県内出身の)私たちより(県外から)移住してきた人の方が富山の文化を継承しておられるのが驚きでした。言葉については、だんだん標準語に近くなり、じいちゃんばあちゃんの使っていた言葉も忘れ去られそうで少々寂しいところです。中井先生のようにいろいろ掘り起こしていただけるのを頼もしく思います。

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター
 Tel 0766-61-2020
 Fax 0766-61-2008
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ