■ 令和3年度自遊塾 塾生募集

 

こちらから  

携帯サイトQRコード
携帯版も充実
週間お出かけ
情報発信中!
申込書ダウンロード
お問い合わせはこちらから
当サイトはリンクフリーです。 リンクバナー
リンクバナーとしてお使い下さい。

R3後期_人生100年時代特別講座「100年人生をより良く生きる」 ③ 

 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '21/12/04

人生100年時代特別講座

「100年人生をより良く生きる」第3回を実施しました。 

●日 時  令和3年11月27日(土)14:00〜16:00

●会 場  高岡地区センター学習室  

●内 容  土に触れる生活を楽しもう ~家庭菜園のポイント~

●講 師  NPO法人里山倶楽部 とやまスローライフ・フィールド事務局 山﨑 治彦 氏 

 

1.NPO法人里山倶楽部、とやまスローライフ・フィールドのご紹介

2.とやまスローライフ・フィールド、市民農園のご紹

・とやまスローライフ・フィールドの概要

・とやまスローライフ・フィールドでの取り組み・活動

・とやまスローライフ市民農園

 利用状況、作付状況、講座や教室、野菜品評会

3.野菜栽培の基礎

・土つくりと施肥の考え方

 ~堆肥・土壌改良剤と肥料は、いつ施すのか?~

 

・よい土とは(土づくりと資材)

・肥料のはたらき

・作付けのイメージ(夏の野菜・秋冬の野菜)

・連作障害とは・・・?

 連作障害の原因

・ジャガイモ、サツマイモ、ナス、トマトの育ち方

4.野菜栽培のポイント

・野菜苗、野菜種について

・土づくり

・植え付け時期

・水やり

・畑の管理

 

【受講者の感想】-------------------------------------------------

・「フルサタ!」で拝見していましたので、楽しみにして来ました。今回は、主に「土づくり」が中心でしたが、機会があれば病害虫につても教えてください。

・今まで、自宅の庭で簡単な野菜を作ってきましたが、コロナ禍の状況で、気分がそがれていました。来年は、是非、復活させようと思います。

・私も、妻と家庭菜園を始めたばかりで、野菜作りの基礎を学ぶことができ、大いに参考になりました。

・先生が、実に楽しそうに話をされている姿から、私も家庭菜園を始めようという気になりました。

・講座名に惹かれて受講しました。家庭菜園のポイントを丁寧に教えていただき、春から、挑戦してみようという気分になりました。今回のお話から、市民農園に参加し、野菜づくりを体験したくなりました(同様意見多数)。

   

【次回の講座案内】-----------------------------------------------

 ○令和3年12月4日(土)14:00~16:00 会場:高岡地区センター学習室

   内容:アンガ-マネジメント ~怒りをコントローして長生きしよう~

   講師:NPO法人りばてぃーOne 代表 坂本 美奈子 氏

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ