富山地区第8回教養講座

 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '19/10/02

第8回富山地区「教養講座」を開催しました。

 

  • 日 時  令和元年9月20日(金) 13:30〜15:30
  • 場 所  富山地区センター学習室1
  • 講 師  富山大学大学院 医学薬学研究部 教授 林 篤志 氏
  • 内 容  高齢社会の眼の病気-早期発見と治療- 

講座の様子1 

 

富山大学附属病院の眼科は、ほとんどすべての眼の病気に対応できる治療体制を整えています。スタッフ全員が「最善の治療はこれでよいのか、患者の立場で考え、しっかり話を聞く」という姿勢で取り組んでいます。

講座の様子2 

高齢社会で罹りやすい眼の病気に白内障、緑内障、加齢黄斑変性の3つがあります。眼がちょっとおかしいと感じたら、歳のせいだと勝手に思わず、眼科を受診することが大切です。

講座の様子3 

眼の病気は日常生活の不自由さだけでなく、精神的にも肉体的にも大きな影響を与えます。人間ドックや定期検診を受診するように、目の検診もぜひ定期的に行ってください。

  

これで、今年度の教養講座は終了しました。

 

来年度の募集については4月に行います。

富山地区センター窓口にお越しください。

 

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ