地域課題学び活かし講座 「ふるさとで安心して暮らす」第4回を実施しました。

 富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター   '19/07/08

地域課題学び活かし講座「ふるさとで安心して暮らす」第4回を実施しました。   

   

   日 時 : 令和元年7月4日(木) 13:30~15:30

   場 所 :  県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)

   講 師 : 富山大学都市デザイン学部都市・交通デザイン学科 教授 原 隆史 氏

   講座題: 「防災、減災に向けて自分たちにできることを考える」

 

講座風景 

 

 

 

      講師 

        原 隆史 氏

災害はいつどこで被災する

かは分かりません。また、

「想定外」という言葉の真意

を考えさせられました。

過去の回の振り返りや自分

たちに何ができるかについ

てグループで活発にディス

カッションをし、発表しました。

 

◎受講生の感想より(抜粋)

 

・防災の意識を高める必要を感じた。若い人、家族の意識も高くできたらよい。そのためには、時々、防災の話をするのがよいと思った。どこに逃げるか、何が必要か、etc.。グループディスカッションは目新しく、他の方の貴重な意見を聞けてよかった。

 

・身近な防災の問題で、家族で話し合いたい。

 

・グループディスカッションはいろいろな意見を聞けて大変おもしろかった。年代別、地域別のメンバーであるのでよかった。

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター
 Tel 0766-61-2020
 Fax 0766-61-2008
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ