■ 令和3年度自遊塾 塾生募集

 

こちらから  

携帯サイトQRコード
携帯版も充実
週間お出かけ
情報発信中!
申込書ダウンロード
お問い合わせはこちらから
当サイトはリンクフリーです。 リンクバナー
リンクバナーとしてお使い下さい。

HSF3とやま探訪③

 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '21/06/07

HSF3 とやま探訪 第3回 を開催しました。

 

  • 日 時  令和3年6月3日(木) 13:30〜15:30
  • 場 所  富山城・富山城周辺
  • テーマ   富山城・城下町を巡る-最新の発掘調査から-     
  • 講 師  富山市埋蔵文化財センター
  •       専門学芸員 鹿島 昌也 氏                       
 講座の様子1

 【富山城址公園散策の様子】

 これは本丸御殿の踏み石です。

初代富山藩主前田利次が寛文元(1661)年

に建てた本丸御殿の縁側に置かれた沓脱石

か飛び石とみられています。

 

ひょっとしたら、この石の上で利次が履物を脱いでいたかもしれないですね。

 講座の様子2

 【富山城址公園散策の様子】

石垣の上のところをご覧ください。

あれは石工が残していったもので、

他にも何カ所か残っています。 

 講座の様子3

【富山市市街地散策の様子】

ここには、三ノ丸 大手門がありました。

現在は、門の位置を示すプレートが歩道に

設置されています。

 

この辺りは富山城南側の北陸街道沿いの城下町にあたり、近くからは武家屋敷と町屋敷の間を隔てる背割下水が見つかりました。

 

受講者の皆様からは

 

 「近くに住んでいても知らないことばかりで、よくわかりました。」

 

「実際に発掘された体験談などを説明された。現地での説明もあり、良かった。」

 

「日頃よく通る街中の地下に、たくさんの遺構が眠っていると思うと、先人から脈々と続く富山の歴史に思いをはせることができました。大変おもしろかったです。」

  

などの感想をいただきました。

 

次回は、7月1日(木) 「富山のくすり300年の歴史と富山藩「前田家」」

講師は、株式会社 広貫堂 職員 井上 仁子 氏、日蓮宗 大法寺 住職 草野 寛明 氏 です。

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
関連リンク 関連リンク
講座案内
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ