地域課題学び活かし講座「とやまを守る~想定外を想定して」第1回

 富山県民生涯学習カレッジ 新川地区センター

「とやまを守る~想定外を想定して~」 第1回

 

日 時:平成31年4月26日(金)14:00〜16:00 

場 所:富山県民生涯学習カレッジ新川地区センター 新樹館

演 題:富山の自然災害                           

講 師:富山大学都市デザイン学部

      教 授  原 隆史  氏

 

とにかく防災意識を

高めることが

重要と力説される

講師の 原 隆史 氏 

本県の活断層

について

画像や動画で

具体的に知る

 

防災対策の質問に

手を挙げて答える

受講者 

  

 

<参加された皆様の感想より>

 

「富山県は日本の中で安全性が高い県だと思っていたが、自然災害はすべて平等に起きるのだと考えさせられた講義であった。離れて暮らす子や孫にも伝えたいと思います。

 

「自然災害について多岐にわたる内容であったが、分かりやすく緊張感を保ちつつ2時間拝聴した。」

 

「地域には若い人の避難訓練参加者が少なく、若い人の参加者が必要と思いました。」

 


次回は、

「野生鳥獣の被害対策

富山県自然保護センターねいの里 

野生鳥獣共生管理員 赤座 久明 氏です。   

お楽しみに。

 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ