YF41地域課題学び活かし講座②

 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '20/10/21

YF41地域課題学び活かし講座 第2回 を開催しました。

 

  • 日 時  令和2年10月16日(金) 14:00〜16:00
  • 場 所  県民カレッジ富山地区センター学習室
  • テーマ   富山市中心市街地-今と昔-     
  • 講 師  富山大学人文学部 教授 

           大西 宏治 氏

                            

講座の様子1 

安政年間の終わり頃の出水図です。

国鉄をどこに引くか、土砂災害を意識して

工事を進めたと思われます。

 講座の様子2

『空間』とは、

計測可能な広がり

価値を付与せず捉えることができる

 

『場所』 とは、

空間+意味(思い出や感情)

 講座の様子3

どうして総曲輪通りから中央通りの中で

標高が違うのでしょうか?

 

 

受講者の皆様からは

 

「鉄道を引くのに安政年間のことが考えられたと初めて知りました。」

 

「「動画による講義」は、非常に興味深く感じました。

 

「時の流れがよく分かりました。(今昔)」

  

などの感想をいただきました。

 

次回は、11月20日(金) 「常願寺川-暮らしを守る治水の歴史-」

講師は、富山県立山カルデラ砂防博物館 学芸員 是松 慧美 氏 です。

 

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ