■ウイング・ウイング祭の案内

【県民芸術文化祭

2019協賛事業  

11月1日(金)〜2日(土)

 

 


■運営会議委員公募のお知らせ

「富山県民生涯学習カレッジ高岡地区センター運営会議委員」を募集します。

 

応募受付期間は 

令和元年10月4日(金)

   〜10月24日(木)です。 

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

 


■令和元年度後期講座案内

===================== 

●受講受付を終了しました●

=====================

◆現在の受講申込状況◆

 

 

 


2019年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(基礎)前期「ふるさと散歩」第3回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '19/06/16

ふるさと探究講座(基礎)前期

「ふるさと散歩」第3回を実施しました。 

●日 時  令和元年6月18日(火)14:00〜16:00

●会 場  県民カレッジ高岡地区センター学習室

●内 容  井波の町並みと洋風建築

●講 師  職藝学院 教授 上野 幸夫 氏

 

 ○魅力的な井波の町並み

・歴史・・・本願寺第五代綽如が京都より下向し、明徳元年(1390)この地に寺を建てたことに始まる。

・町づくり・・・天正9年(1581)佐々成政によって瑞泉寺とともに井波の町も焼失。慶長元年瑞泉寺再建、江戸時代中頃から幕末・明治と徐々に発展する。瑞泉寺前の八日町通りだけは、九間幅の広い道で中央に用水が流れる。

 

屋敷構え・・・表通りに面して主屋、中庭、中庭の一方に台所や風呂、背後に土蔵

・建築の特色・・・隣家境に半間ほどの隙間があり、床の間や押し入れなど互い違いに入込む。二階は採光を重視して、壁が少なくほとんどの間を格子窓としている。

 

 

【受講者の感想】------------------------------------------------ 

建築学的散歩はとても楽しみにしています。井波はNHK「鶴瓶の家族に乾杯」

 で取り上げられ一層期待感が生まれました。おそば屋さんも出ていました。

・山門の見方、建築物など大変興味深いお話で、現地研修が楽しみです。

・講義と現地研修という組み合わせの講座とてもわかりやすくて良かった。

・井波の歴史を瑞泉寺発祥から今日まで丁寧にわかりやすく教えていただきあ

りがとうございます。次週の現地研修が楽しみです。

 

【次回講座案内】------------------------------------------------

  令和元年6月25日(火) 14:00~16:00 

    <現地研修>井波別院瑞泉寺周辺

  内容:日本遺産を訪ねて

  講師:職藝学院 教授 上野 幸夫 氏

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ