とやま学遊ネット TOP  >  週間カレンダー  >  展示・展覧会詳細

お問い合わせ | サイトマップ
携帯サイトQRコード
携帯版も充実
週間お出かけ
情報発信中!
申込書ダウンロード
お問い合わせはこちらから
当サイトはリンクフリーです。 リンクバナー
リンクバナーとしてお使い下さい。
  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

特別展 縄文土器の静と動

 富山県民生涯学習カレッジ
開催情報
 開催施設
富山県埋蔵文化財センター
 開催期間
<開始> 2010年10月13日 9:00
<終了> 2010年12月2日 17:00
 主催者
 富山県埋蔵文化財センター
 
 
詳細情報

特別展 縄文土器の静と動

 

−縄文土器中期中葉の土器に見る文様に込められた縄文人の思い−

 

  • 期間:平成22年10月13日(水)〜12月2日(木)9:00〜17:00
  • 休館日:金曜日
  • 入館料:無料

縄文時代中期は最も縄文文化が栄え、縄文的世界観・世界像に満ち溢れた時期でした。各地で自らの縄文的世界観を誇示するかのように、縄文土器の表面に激しく動く文様や、静かに佇む文様などを施し、豊かな地域色を彩っています。本展示会では縄文時代中期中葉に焦点を絞り、土器の文様に表れる静的、動的な造作を通して、縄文人の土器の文様に込めた思いを感じ取ってもらうとともに、縄文土器の美しさに触れていただきたいと思います。

 

リーフレット リーフレット

記念講演 縄文土器の静と動

[日時]平成22年10月17日(日)13:30〜

[場所]県立図書館多目的ホール

[講演者]京都大学大学院教授 泉 拓良先生

 

関連リンク 関連リンク
富山県埋蔵文化財センター


リーフレット
(121.24 KB)

リーフレット
(174.52 KB)
お問合わせ お問い合わせ
富山県埋蔵文化財センター
 Tel 076-434-2814
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ