■令和3年度前期講座準備物について

 

以下のページから講座の準備物などを確認できます。

講座準備物など


■前期講座再募集受付中!!

定員に満たなかった講座について、再募集を行っています。

再募集は申込方法が異なりますので、映像センターまでご連絡ください。

 

■ビデオ撮影セミナー

(入門編)

 


■わくわく土曜シアター(4月~7月)

4月のシアター申込は3月26日(金)~受付開始。電話またはWeb申込。

Web申込の際に注意事項をご覧ください。

Web申込はこちらから→Web申込 

 

 


■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


カレンダー
月間カレンダーはこちら

富山県映像センター TOP > とやまの文化財百選(お城)一覧  >  とやまの文化財百選(お城)詳細

No.5-061 木舟城(木船城) - とやまの城


  '10/03/28

とやまの文化財百選「とやまのお城」
とやまの文化財百選「とやまのお城」
県史跡(昭和40年) 
所在地 高岡市福岡町木舟
立地 平地、標高25m
遺構 曲輪
規模 250m×250m
城主 石黒氏、上杉氏、佐々氏、前田秀継、前田利秀
時期 南北朝、室町、戦国
 小矢部川右岸の砺波平野を横切る中世北陸道沿いに位置する。石黒庄を本拠とする石黒氏が南北朝期以前に当地に進出し拠点を構えたとみられる。戦国期には上杉謙信に属したが、その後、織田方の佐々成政の支城となった。天正13年(1585)、前田秀継が入城したが、同年の大地震により倒壊した。近世の古図によると、三つの曲輪を南北に連ね、周囲に水堀をめぐらした縄張であったことが分かる。発掘調査により、周辺で城下町跡の存在が明らかになっている。
 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ