■県民カレッジの感染防止対策

 

 

主催講座等 → こちら

自遊塾講座 → こちら

 

 

 


■ご来所の皆様へのお願い

                                                              ご来所の皆様には、新型コロナウィルス感染防止対策にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 

こちらです

 

学習室等を利用される皆様には、次の点についてご協力をお願いいたします。

 

こちらです

 

 

 


■ご来所の皆様へのお願い

■映像ライブラリー

富山県内の様々な映像を視聴することができます。

 


カレンダー
月間カレンダーはこちら

富山県映像センター TOP > とやまの文化財百選(近代歴史遺産)一覧  >  とやまの文化財百選(近代歴史遺産)詳細

No.6-007 片貝第一発電所 − とやまの近代歴史遺産


 富山県民生涯学習カレッジ 映像センター課(富山県映像センター)   '10/08/12

所在地
魚津市平沢 
分類
発電所関係(発電施設) 
竣工
1912年(明治45) 
構造
木造モルタル造(切妻屋根) 
所有
北陸電力株式会社 
履歴
日本の近代土木遺産2800選 
概要
 明治末期に造られた木造の発電所で、大きな切妻屋根に特徴がある。富山平野の東部を流れる日本屈指の急流河川である片貝川の上流に設けられた水力発電所で、日本電気化学工業会社(現、日本カーバイド魚津工場)によって建設された。この電力を活用してカーバイド化学肥料が生産されることとなり、本県における工業用電力のさきがけとなった。 現在の建物は近年に鉄骨造で改築されたものである。
 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ