越中を拓く -椎名道三と十二貫野用水-

越中を拓く -椎名道三と十二貫野用水-
コメント
平成23年制作 『越中を拓く -椎名道三と十二貫野用水-

 江戸時代、たび重なる天災の影響で農民たちは飢饉のため苦しい生活を送っていました。そんな中、加賀藩の命を受け、椎名道三は十ニ貫野台地の開墾に取り組みました。台地を開墾するには用水を引くことが絶対条件でしたが、その灌漑事業は難工事と言われていました。しかし、椎名道三は測量の技術とこれまでの経験を生かして、たった2年間で十ニ貫野用水を完成させました。
この作品では、富山の偉人、椎名道三の業績や農民のために尽力した意志を取りあげ、現在も豊かな農業地として発展している十ニ貫野台地を紹介します。


本作品は、ハイビジョン動画として制作し、Blu-ray版と、DVD-Video版の2種類を用意した。ディスクには、ナレーション原稿と用語解説が収録されている。学校教育や生涯学習の様々な場面で活用していただけることを願っている。


00:18:26 

再生回数[2203]


著作権者

富山県映像センター

撮影者

富山県映像センター

編集者

富山県映像センター

登録者

富山県映像センター

撮影場所

富山県内各所

撮影地域

富山県

タグ

郷土学習教材 椎名道三 十二貫野用水 隧道 巻江 十二貫野台地 用水

シーン

プロローグ

タイトル

十二貫野台地と小さな谷水の長い旅

道三の用水工事

用水の維持管理

インタビュー

豊かな水に育まれた富山

エンドロール
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。


事務局からのお知らせ

【平成28年度郷土学習教材「とやま「鉄道」物語~とやまの近代化と鉄道の発展~」】


とやま「鉄道」物語詳細を見る




マークの見方

素材(再利用可)

作品(再利用可)

作品(再利用不可)


サイト内のコンテンツ

このサイトでは、映像コンテンツをFlash Video形式で提供しています。
このサイトは、富山県映像センターが運用しています。
当サイトについて不明な点は、富山県映像センターまでお問い合わせください。