2017年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

富山県民生涯学習カレッジ本部 TOP > お知らせ一覧  >  お知らせ詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

平成29年度 県民カレッジ夏季講座 受講ありがとうございました


 富山県民生涯学習カレッジ本部   '17/07/21

夏季講座を受講いただき、ありがとうございました
 

H29年度県民カレッジ夏季講座

 

 日 時  7月 15日(土) 14:00 〜 15:30     
 

    講師 哲学者 岸見 一郎 氏

 

    演題 「幸せになる勇気」  

 

  

 

◇哲学者

  ※アドラー心理学の第一人者

 

<略 歴>

 1956年 京都生まれ

 京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋哲学史専攻)。

 専門の哲学に並行して、アドラー心理学を研究。

 京都教育大学教育学部、甲南大学文学部、奈良女子大学文学部の非常勤講師等を経

  て、現在、京都聖カタリナ高等学校看護専攻科(心理学)非常勤講師。

 

<主な著書>

 「嫌われる勇気」(古賀史健氏と共著 ダイヤモンド社) ※100万部を超えるベストセラー

 「幸せになる勇気」(古賀史健氏と共著 ダイヤモンド社) 

 「生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ」(筑摩書房) 

 「人生を変える勇気」(中央公論新社)

 「アドラー 人生を生き抜く心理学」 (NHK出版)      

 ◎新書「アドラーをじっくり読む」(中公新書ラクレ)   他、多数

 

<その他>

 ・全国各地において、「嫌われる勇気~よりよい対人関係の築き方~」、「アドラー心理学からみる職場の人間関係」等、幅広いテーマで講演活動を行っている。

 

受講者アンケートから(多数のご意見より一部掲載)

・書籍で読んだ内容を先生の言葉として聴くことができ、とてもよかったです。今日という日を大切に生きたいと想いました。

・先生のご講演を聴いて、アドラー心理学を学んでみたいと思いました。

・新しい視野(座)を示していただき、ありがとうございました。

・感銘しました。身近な生活の勇気を得ることができました。

・感動をしました。生きる力をいただき、人生を大切に生きようと思いました。

・生徒と向き合うときに、心がけることのヒントをいただきました。また、自分の生き方にもどう考えていけばよいかのヒントもいただきました。

・幸せは、すぐそばにあるのだと感じました。

・今のありのままの自分を受け入れて、好きになり、幸せであると思うようになりたいと感じました。

・人とのかかわり方の基本を教えていただき、幸せな人とのかかわりを築いていこうと決心することができました。

・人に貢献することで自分の価値を見出し、「ありがとう」の言葉の大切さや対等な人間関係の大切さを感じました。講演を聴けてよかったです。

 

                         

開催施設:富山県教育文化会館

 

 

 

 

開催施設:富山県教育文化会館
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ本部
 Tel 076-441-8401
 Fax 076-441-6157
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ