■後期講座の再募集

募集期間:~講座開始前日

とやまの環境暮らし

とやまブランド

探究しませんか。

 

申込状況はこちら


■開所日変更のお知らせ

10月6日(土)

30周年記念式典のため

休所日になります

  

11月3日(土・祝)

遊祭のため開所します。

なお、11月4日(日)

休所日になります。


■教養講座受講者募集中

 

募集期間:講座最終日

       (10月12日)まで

受講料:900円

申込先:富山地区センター

案内チラシ


2018年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

前期ふるさと文化探究講座⑤


 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '16/07/16

前期ふるさと文化探究講座 第5回 を開催しました。

 

  • 日 時  平成28年7月7日(木) 12:30〜17:00
  • 場 所  ①井波彫刻総合会館  ②八日町散策
  • 内 容  現地研修「井波 木彫りの技と伝統−八日町界隈散策−」     

                             

                                                                                       

講座の様子1

井波彫刻総合会館

 

瑞泉寺の伽藍配置をモデルに、イギリスの建築家ピーター・ソルター氏によってデザイン設計された。館内には、国指定伝統工芸の井波彫刻の粋を集めた作品が多数展示されている。 

講座の様子2

八日町通り

 

瑞泉寺から伸びる石畳のこの通りは、門前町井波を象徴する通りである。井波彫刻の工房が軒を連ねており、通りを歩いていると聞こえてくる木槌の音はどこか心地よい。

講座の様子3

瑞泉寺

 

明徳元年(1390年)、本願寺5代綽如上人によって開かれた寺院で、木造寺院としては全国で4番目の大きさを誇る。本堂、太子堂、大門、式台門にそれぞれ特徴のある木彫刻があり、井波彫刻の粋を集めた建物として有名である。 

 

 

 

受講者の皆様からは

 

「井波彫刻すばらしかったです。ボランティアの方の説明もよかったです。参加して、有意義な時間を過ごすことができました。」

 

「暑くて汗。建物へ入ると風があって、いい気持ちでした。たくさん勉強した中で今、頭に残っている一番は、瑞泉寺の建物は日本で四番目の大きさとのこと。見事です。」

 

「井波へは2度ほど来ましたが、お寺の中へ入ったのは初めてなのであまりにも大きく素晴らしいのにびっくりしました。また彫刻は日本一でしっかりと伝統が受け継がれていて作品はどれもこれも生きているように見える。」

 

 

などの感想を頂きました。

 

 

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ