■カレッジわくわくシアター

 

第2回は

7月21日(土)13:30~

・亜寒帯・北海道の森

・森に生きる

 ―森の名手・名人―

・未来に引き継ぐ立山の貴重な自然


■教養講座受講者募集中

 

募集期間:講座最終日

       (10月12日)まで

受講料:900円

申込先:富山地区センター

案内チラシ


2018年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

後期ふるさと文化探究講座①


 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '16/10/15

後期ふるさと文化探究講座 第1回 を開催しました。

 

  • 日 時  平成28年10月8日(土) 14:00〜16:00
  • 場 所  県民カレッジ富山地区センター学習室
  • 講 師  富山トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長 品川 祐一郎 氏
  • 内 容  講義「富山県における自動車社会の未来(MIRAI)」

                             

                                                                                       

講座の様子1

MIRAIは後部座席の下に水素ボンベ、

運転席と助手席の下に発電機があり、

空気を吸い込むと酸素と水素を使って発電する。

講座の様子2

水素のメリットは、

①地球温暖化ガスを一切排出しない。

②電気に比べて貯蔵や輸送が容易である

③理論上は水から作れるので完全自給も可能

講座の様子3

水素燃料電池車を2020年までに4万台、

2025年までに20万台、

2030年までには80万台普及させることを目指している。

 

 

 

受講者の皆様からは

 

「未来の予想を語られ、夢のあることだと感動しました。」

 

「環境に良い水素自動車の取り組み、車の内部等すばらしい話を聞かせていただき、この講座を受けて大変勉強になりました。」

 

 「水素エネルギー自動車の普及を期待します。」

 

などの感想を頂きました。

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ