■後期講座の再募集

募集期間:~講座開始前日

とやまの環境暮らし

とやまブランド

探究しませんか。

 

申込状況はこちら


■開所日変更のお知らせ

10月6日(土)

30周年記念式典のため

休所日になります

  

11月3日(土・祝)

遊祭のため開所します。

なお、11月4日(日)

休所日になります。


■教養講座受講者募集中

 

募集期間:講座最終日

       (10月12日)まで

受講料:900円

申込先:富山地区センター

案内チラシ


2018年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

後期ふるさと文化探究講座②


 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '16/10/20

後期ふるさと文化探究講座 第2回 を開催しました。

 

  • 日時  平成28年10月15日(土) 14:00〜16:00
  • 場所  県民カレッジ富山地区センター学習室
  • 講師  富山大学大学院 医学薬学研究部 疫学・健康政策学講座 助教 立瀬 剛志 氏
  • 内容  講義「豊かな暮らしに向けた『富山ケアウィル講座-ポジティブエイジングが生活を変える−

                             

                                                                                       

講座の様子1

ケアウィル(Care Will)とは、

 「豊かな暮らしに向けた意志」

 を意味します。

 

この研究の参加者の多くは、青年期には、

良い生活をするには名声や富や業績が

必要なものだと信じていました。

講座の様子2

しかし、75年もの間我々の研究で

繰り返し示されたのは、

最も幸せに過ごして来た人というのは、

仕事仲間に代わる新しい仲間を

自ら進んで作った人だということです。 

講座の様子3

学び直すのに、遅すぎるということも

早すぎるということもなく、

つねに「絶好の時」なのです。

 

 

 

受講者の皆様からは

 

「死後も続く絆。情緒的な絆を断つのではなく、むしろ維持することが大切、のことば、なるほどと思いました。」

 

「哲学の講義のようでもありました。自分の生き方を分析したことがなかったので、面白かったです。」

 

「『ケアウィル』という概念を学ぶことができ、今後の生きる参考になり、よかったです。」

 

などの感想を頂きました。

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ