■特別講座富山地区センターの受付終了

学遊ネットで残り枚数をご確認の上、

県民カレッジ本部(県教育文化会館)

申し込んでください。


■後期カレッジわくわくシアター

素晴らしい映像を大画面で一緒に観ませんか?

 

入場無料 事前申込不要

 

次回は、1月20日(土)

13:30~ です。


2017年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

後期ふるさと文化探究講座③


 富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター   '16/10/25

後期ふるさと文化探究講座 第3回 を開催しました。

 

  • 日 時  平成28年10月20日(木) 12:30〜17:00
  • 場 所  ①猪谷関所館  ②安田城跡  ③富山市郷土博物館
  • 内 容  現地研修「3つの史跡を通して戦国から江戸期の富山をとらえる」     

                    

                                                                                       

講座の様子1

猪谷関所館

 

越中と飛騨を結ぶ飛騨街道の要所に置かれた冨山藩西猪谷関所は、寛永18年に開関され、明治5年廃関されました。その間、累代関所番人の子孫の方から寄託された、関所に残された文書・武具・用具を展示、又廃村の神社にあった円空仏も一般公開されています。  

講座の様子2

安田城跡

 

安田城跡は、呉羽丘陵の東南山麓、井田川の左岸に位置する平城です。
天正13年、全国統一をめざす豊臣秀吉が越中(現在の富山県)の佐々成政を攻めた際、前線基地となった白鳥城の支城として使われました。      

講座の様子3

富山市立郷土博物館

 

戦国時代に築城されてから、武将たちの争奪の場となり、江戸時代には藩政の中心となった富山城。400年以上におよぶその歴史を、明治の廃城後、城跡の変遷にいたるまで、模型や映像も使いながら、分かりやすく紹介しています。

 

 

 

受講者の皆様からは

 

「何回も来ている所だったが、来るたびに何か新しい発見があり、よかった。」

 

 

「近くにいながら、初めて来ました。この機会がなければ来ることが出来なかったと思い、感謝しています。」

 

 

「はじめて行く場所が多く、また、いろいろと説明して頂けたので、とてもよく理解することができました。」

 

 

などの感想を頂きました。

 

 

 

開催施設:県民カレッジ富山地区センター
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 富山地区センター
 Tel 076-441-0301
 Fax 076-441-0328
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ