【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

「ダークマスター 2019 TOYAMA」キャスト&美術スタッフ募集

 公益財団法人 富山市民文化事業団   '18/06/28

タニノクロウ × オール富山

2018年1月、富山オーバード・ホール舞台上特設シアターで国内最終公演を終えた岸田國士戯曲賞受賞作「地獄谷温泉 無明ノ宿」に続き、オーバード・ホールが再びタニノクロウを迎え、新たな舞台を創ります。作品は、庭劇団ペニノの代表作として、2003年の初演から再演を重ねて根強い人気を誇る「ダークマスター」。原作は1995年に狩撫麻礼が発表した短編漫画で、タニノは物語の舞台を富山に移して脚本を書き下ろします。富山でのキャストオーディション、美術スタッフの公募を行い構成する「オール富山」の座組みで、これまでにない試みに挑戦します。

今回は当公演に出演するメインキャストと、舞台美術の製作スタッフを募集します。

 

 

★公演情報

「ダークマスター」

日時:2019年3月7日(木)~10日(日) 5回公演を予定

会場:オーバード・ホール舞台上特設シアター

原作:狩撫麻礼  脚本・演出:タニノクロウ

 

 

★メインキャスト募集要項

・募集期間

 6月20日(水)~7月25日(水)

 

・参加条件及び定員

【募集する役柄】

 マスター:役年齢40〜50代の男性

 男:役年齢20代~30代の男性

 女:役年齢20代の女性

 常連客:2~3名程度(男女問わず)

【募集対象・条件】

 18歳(高校生不可)~60代までの男女 

 ※富山県在住、または出身者。

 ※応募多数の場合は書類選考をします。

【オーディション実施日/会場】

 2018年8月10日(金)、11日(土) (予定)/富山市民芸術創造センター

 

・申込方法

オーバード・ホール公式HPより応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送もしくはご持参ください。(7月25日(水)必着)

 

※その他詳細はオーバード・ホールHPをご覧ください。

http://www.aubade.or.jp/static/special/dark_master_audition/

 

 

★美術製作スタッフ募集要項

・募集期間

 6月20日(水)~8月31日(金)

 

・参加条件及び定員

 高校生以上 15名程度 ※応募多数の場合は抽選

 演劇が好きな人、舞台美術に興味のある人、

 舞台道具を作ってみたい人、やる気のある人、経験は問いません。未経験者大歓迎!

【製作スケジュール】

 2018年10月~2019年3月3日(日)までの土・日・祝日にて不定期開催

【製作場所】

 富山市内(富山駅周辺)を予定

【講師】

 稲田美智子(舞台美術家)

 

・申込方法

オーバード・ホールHP応募フォームよりお申し込みください。

※その他詳細はオーバード・ホールHPをご覧ください。

http://www.aubade.or.jp/static/special/dark_master_staff/

開催施設:富山市民芸術創造センター、オーバード・ホール
お問合わせ お問い合わせ
公益財団法人富山市民文化事業団 総務企画課
 Tel 076-445-5610
 Fax 076-445-5611
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ