ふるさと探究講座(基礎)「とやま食の街道を行く〜地元の宝で地域魅力化〜」 第1回

 富山県民生涯学習カレッジ 新川地区センター

「とやま食の街道を行く~地元の宝で地域魅力化~」第1回

   

 日 時:平成30年10月5日(金)14:00〜16:00 

 場 所:新川みどり野高校(魚津市木下新)

 演 題:「立山産の米粉を使って、おいしいスイーツを」

      【米粉のクリームを使ってお菓子作り体験】                            

 講 師:米っ粉倶楽部株式会社

     代表 森 純子 氏

 

 

米粉を使った料理を

分かりやすく

教えてくださった

講師の 森 氏

米粉に携わるきっかけや

米っ粉倶楽部設立時の

苦労を真剣に聞く

受講生

べえべえ

(ライスペーパー)

と米粉のクリームで

スイーツを作る

実習の様子

 

<参加された皆さんの感想(一部)>

 

「米粉を利用して料理をしたことが初めてで、とてもおいしかったです。家の方で工夫してみたいと思います

 

「楽しく過ごさせていただきました。米粉がおいしいことがよく分かりました。

 

「米粉は天ぷらや団子にしか使ったことがありませんでした。米粉の使い方が幅広く知ることが出来てよかった。」

 

「お人柄がしのばれて、良い話が聞けました。

 


      次回は、10月12日

         株式会社かねみつ 代表取締役 金三津 貢 氏、専務取締役 歌川 美紀夫 氏

  「富山の郷土料理『昆布じめとは?』」【昆布じめ刺し身手づくり体験】です。

 お楽しみに!

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ