ふるさと探究講座(基礎)「とやま食の街道を行く〜食で地域活性化〜」 第4回

 富山県民生涯学習カレッジ 新川地区センター

「とやま食の街道を行く~食で地域活性化~」第4回

   

 日 時:平成30年8月31日(金)14:00〜16:00 

 場 所:県農林水産総合技術センター

     園芸研究所果樹研究センター(魚津市六郎丸)

 演 題:「富山県産果物の特長と魅力」

      【旬の果物を満喫】                            

 講 師:県農林水産総合技術センター園芸研究所果樹研究センター

     主任専門員 太田 象一郎 氏

 

 

 

 

専門的な研究内容を

受講生にわかりやすく

話してくださった

講師の 太田 氏

おいしい果物の

見分け方や、

果樹栽培の苦労などを

教えていただきました

実際に

果樹園で作られた

ぶどうを試食

 

<参加された皆さんの感想(一部)>

 

「果物の病気の話などがあり、生産者の苦労がよくわかりました。味わって果物をいただきたいと思いました。

 

「ぶどうの種類や研究に力を注ぐ職人技を感じました。これからもおいしい果物をつくって下さい

 

「私は野菜作りをしていて、フルーツの研究にちょっぴり通じるところがあり、とても参考になりました。」

 

「果樹を少し家庭で作っていますが、大変参考になりました。

 


 

以上で「とやま食の街道を行く~食で地域活性化~」の講座は終了です。 

ホームページをご覧いただいてありがとうございました。

 

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ