■後期講座 再募集 ■

下記の4講座を再募集中

・地域の賑わいをデザイン

       する秘訣をさぐる

・食と健康を考える

  -健康長寿をめざして-

・となみ野の源流

    (過去、現在、未来)

・となみ野の食文化(後期)

申込受付

  砺波地区センター

受付期間

  各講座初回の前日まで

          (先着順)

募集中の申込状況はこちら


■H30 砺波地区教養講座

◇次回(第7回)の開催

10月3日(水) 14:00~

【会場】

 小矢部市

  農村環境改善センター

◇受講料 900円

  (受講回数にかかわらず)

◇演題

 「テレビドラマ

     ヒットの秘訣」

  案内チラシは→こちら

  会場地図は → こちら


2018年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

平成30年度前期 地域課題学び活かし講座 「高齢化社会を考える ~となみ野で増加する空き家」 第4回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター   '18/08/11

平成30年度前期 地域課題学び活かし講座 「高齢化社会を考える ~となみ野で増加する空き家」 第4回を実施しました。

 

  第4回(最終回)

   日 時 : 平成30年8月5日(日) 10:00〜12:00

   場 所 :  県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)

    講 師 : 富山大学 芸術文化学部

           准教授/建築家   萩 野 紀 一 郎 氏

    講座題: 「空き家をはじめ、建築や地域の保存・再生

                -さまざまな地域の事例から学ぶ」

 

講座風景 

講師 萩野 紀一郎 氏

萩野先生の空き家や空き

店舗の再生への取り組み

に耳を傾ける受講生。

受講生皆で空き家に関す

る考えや疑問などをシェ

アしました。 

 

◎受講生の感想より(抜粋)

・空き家や空き店舗を活用してシェアハウスや新しい建物として再生させる試みは興味深かった。昔懐かしい町屋や建物が次々と解体されている現実には寂しさを感ずる。少しでもこの様な試みを続けていって欲しい。

・「Team Maruyama」としての活動の様子をいきいきと話され、とても面白く思った。この活動が世代間でずっと引き継がれていってほしいと思った。

 

 

開催施設:県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター
 Tel 0766-61-2020
 Fax 0766-61-2008
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ