■後期講座 再募集 ■

下記の4講座を再募集中

・地域の賑わいをデザイン

       する秘訣をさぐる

・食と健康を考える

  -健康長寿をめざして-

・となみ野の源流

    (過去、現在、未来)

・となみ野の食文化(後期)

申込受付

  砺波地区センター

受付期間

  各講座初回の前日まで

          (先着順)

募集中の申込状況はこちら


■H30 砺波地区教養講座

◇次回(第7回)の開催

10月3日(水) 14:00~

【会場】

 小矢部市

  農村環境改善センター

◇受講料 900円

  (受講回数にかかわらず)

◇演題

 「テレビドラマ

     ヒットの秘訣」

  案内チラシは→こちら

  会場地図は → こちら


2018年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

平成30年度 ふるさと探究講座(専門) 前期 「となみ野の近代史」 第2回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター   '18/06/28

平成30年度 ふるさと探究講座(専門) 前期 「となみ野の近代史」 第2回を実施しました。

 

 

   日 時 : 平成30年6月23日(土) 13:30〜15:30

   場 所 :  県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)

 

   第2回

   講 師 : 庄川水資料館 館長  松 村   樹 氏

 

   講座題: 「庄川軌道の13年 -課せられた使命の変貌-」 

 

講座風景 

   講師: 松村 樹 氏  

大勢の観光客を乗せて新

緑の庄川沿いを走る庄川

軌道

庄川軌道と加越線が走る

古地図に見入る受講生

 

 

◎受講生の感想より(抜粋)

・庄川軌道とは何かも知らずに受講した。軌道の歴史があり、電力側と建設反対側との人間ドラマがあった。庄川の川としての役目は大きかった。歴史を知ることは面白い。

・スライドが分かりやすく、説明と相まって効果的でした。平易で温かい語り口で地域を大切にしておられる先生の姿は大いに感銘を受けました。

・庄川軌道ができたこと、小牧発電所ができたこと、木材運搬から昭和13年の廃止までの様子を分かりやすく知ることができた。

 

開催施設:県民カレッジ砺波地区センター(となみ野高校内)
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 砺波地区センター
 Tel 0766-61-2020
 Fax 0766-61-2008
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ