■平成30年度 夏期講座

日本のミカタ・世界のミカタ

 講師:国際ジャーナリスト

 モーリー・ロバートソン 氏

 

●受 講 申 込

窓口:7月13日(金)まで

郵送:6月30日(土)消印有効

(定員に達した時点で終了)


■カレッジわくわくシアター

 ロゴ

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●7月の上映日時●

7月1日(日)13:30~

 ■詩人 谷川俊太郎

 名作ってこんなに面白い

   「人間失格」

   「檸檬(レモン)」

   「こころ」


2018年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(基礎)前期「自然に親しむ」第2回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/05/31

ふるさと探究講座(基礎)前期

「自然に親しむ」第2回を実施しました。 

●日 時  平成30年5月31日(木) 14:00〜16:00

●会 場  高岡地区センター学習室

●内 容  富山のさかな

●講 師  魚津水族館 館長 稲村  修 氏

・平成25年9月に開館100周年を

 迎えた魚津水族館は、日本で

 は最も古い歴史をもっている。

・展示コンセプトは、「もっと富山

 にこだわりたい!」「世界の環

 境を伝えたい!」

・源流から深海まで高低差4000m

 の富山湾。生物多様性を考える 

 際、生態系を取り巻く環境も忘

 れてはならない。 

・受講者からの質問や疑問に応

 える形で進められ、丁寧で説得

 力ある解説と軽妙なトークで大

 いに盛り上がりました。

    

【受講者の感想】-----------------------------------------

・身近なさかなについての疑問を聞き出して質問に答える形式とても新鮮

 でした。楽しく受講しながら、我々にも“考えさせる”一方方向にならない

 真の学習ができました。

・資料のない講座は初めてでしたが、弁舌爽やかにあっという間のひとと

 きでした。身近な富山湾や日本海の対馬海峡のことが少しわかりました。

・能登半島がなかったら富山湾はどんな様子だったのかなと、ふと思いま

 した。環境を守る大切さを改めて感じました。

 

【次回開催について】-----------------------------------------

  6月21日(木) 14:00~16:00 

 内容:森林をたのしもう!

 講師:㈱エコロの森 代表、森林セラピスト 森田由樹子 氏

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ