■平成30年度後期講座案内

受講申込状況  

後期講座

     受講申込期間

======================

7月27日(金)〜

      9月3日(月) (必着)

- - - - - - - - - - - - - - 

●後期講座 申込用紙

●共学講座 申込用紙

●映像センター申込用紙


■平成30年度 特別講座

「越中の武将と天下」

 講師:歴史学者

 本 郷 和 人 氏

 

●受 講 申 込

窓口:9月 8日(土)まで

郵送:8月27日(月)消印有効

(定員に達した時点で終了)


■カレッジわくわくシアター

 ロゴ

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●9月の上映日時●

 9月2日(日)13:30~

 【戦 国・城】

 ■戦国英雄伝説

 ■司馬遼太郎と城を歩く


2018年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(基礎)前期「健やかにくらす」第4回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/08/04

ふるさと探究講座(基礎)前期

「健やかにくらす」第4回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年8月4日(土)14:00〜16:00

●会 場  県民カレッジ高岡地区センター学習室  

●内 容  ケガ予防のためのストレッチ

●講 師  みしまの接骨院・鍼灸院 院長 高畑 峻介 氏

 

 

 ○ストレッチの効用

 ・運動前にストレッチや体操を行うことでケガの予防になります。

 ・ストレッチは継続することによって、年齢とともに硬くなってしまった身体に柔軟性を取り戻すことができます。

 ・身体が柔らかくなると、健康で若々しくいられるだけでなく、メタボリックや高血圧といった生活習慣病の予防にも役立ちます。

 

 ○実際にタオルを用いて頚部や肩甲骨のストレッチをしながら効用を体感する受講者。

 

 ☆注意点

 ・痛みがあるときは無理をしない。

 ・呼吸を止めないで行うこと。(筋肉が硬くなってケガをしやすくなる)

 ・勢いをつけたり反動をつけないようにする。(筋肉を痛めてしまう)

 

【受講者の感想】--------------------------------------------------- 

 

・ストレッチを実践して、各筋肉の伸ばし方を学び、体だけでなく心までリッラクス

 できました。年だからと言ってあきらめず、無理をしない、継続は力なりを実践

 していきたいと思います。

 

・脳トレの時もそうでしたが、意識しながら運動やストレッチをすることがいかに大

 切かわかりました。

 

・これまで、ストレッチは体に良いと思っていましたが、なかなか実行できませんで

 した。今日の講座はとても良い機会になりました。反動をつけない、呼吸を止め

 ない、痛みがあるときには無理をしない、無理をしないことも永く続けていくため

 には大事だとわかりました。資料もとても見やすいので、家でも実行できそうです。

 

【後期講座受講申込期間】-------------------------------------------- 

  

 平成30年7月27日(金)~9月3日(月)

 ※たくさんの方の申込みをお待ちしております。

  

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ