■高岡地区センターだより

  「しきの」4号 発刊

 平成30年度後期事業報告

 


■カレッジわくわくシアター■

 

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●  2月上映日時  ●

 2月3日(日)13:30~

 【開場13時】

■昭和30年代の

 日本・家族の生活

 ・都会のくらし

■後世に伝えたい文化遺産

 ・珠玉の仏教美術

 ・「禅林と会所(室町時代)」


2019年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

  【 このページは、公開期間が終了したバックナンバーです 】

県民カレッジ委託講座/高岡地区教養講座第2回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/05/25

県民カレッジ委託講座 高岡地区教養講座

「新たな出会いや夢を求めて」第2回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年5月25日(金) 14:00〜16:00

●会 場  ウイング・ウイング高岡503、504A研修室  

●内 容  講演「華岡青洲と越中の弟子たち」

●講 師  富山大学 名誉教授 服部 征雄 氏

 

 ・華岡青洲は、通仙散(麻酔薬)の開発を行い、この薬物の臨床応用に先駆け妻や母更に自らの人体実験を行う。

 

・1800年10月13日乳癌患者藍屋かんに初めてこの通仙散を投与して乳癌の摘出手術を行った。

 ・青洲が住む紀州平山の医学塾「春林軒」は、若い医師、著名な医師が集まり医学のメッカとなる。

 

・青洲が通仙散を創成し乳癌手術に成功して亡くなるまでの30年間に954名の門人が入門した。

*熱心に傾聴する受講者

 

 

【次回開催について】--------------------------------------------------

 6月 8日(金) 14:00~16:00 ウイング・ウイング高岡5階

 演題:「廃棄物である吾輩は資源である」

 講師:富山県立大学 准教授 立田 真文 氏

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ