■カレッジわくわくシアター■

 

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●12月の上映日時●

 12月2日(日)13:30~

 【開場13時】

■道 -白磁の人-

■映像100年史

  日本の記録

    「月に立った人類」


2018年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(専門)前期「ふるさとの知と技」第3回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/08/22

ふるさと探究講座(専門)前期

「ふるさとの知と技」第3回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年8月22日(水)14:00〜16:00

●会 場  県民カレッジ高岡地区センター学習室  

●内 容  水稲新品種「富富富」の挑戦

●講 師  富山県農林水産総合技術センター 農業研究所

         育種課長 小島 洋一朗 氏

 

 

○本県の稲作の歴史

 ・豊富な水と整備された水田により、良質

 米生産県として名高い

 ・コンパクトな地形のなかで、年間約18万

 トンを生産

○品種育成の大切さ

 ・新品種、新技術の普及で収量を増加

 ・高温に対する適応性、倒伏しにくく、いも

 ち病に強い品種育成を目指す

 

「コシヒカリ」の課題の克服

 ・世界で初めて高温耐性遺伝子を特定

 ・倒伏に強く、いもち病に強い品種特性

新富山米、今年秋デビュー

 ・品種の特性を最大限に発揮できる栽培

 方法の確立

 ・粒揃い良く、甘みと旨みがある食味の

 探究

 ・炊きあがりは香り高くつやがあり、冷め

 ても美味しい「富富富」の誕生

 

【受講者の感想】------------------------------------------------- 

・「富富富」の今秋デビューまでの苦労された話をお聞きし、大変感動しました。

 品種育成についても最新の技術を取り入れ、今までのコシヒカリの課題として

 いた高温に強い特性をもち、なおかつ、いもち病にかかりにくく、倒伏しにくい

 という品種開発に本県で成功したことがすばらしいと思いました。

 富山県の誇りですね。

 

・新品種開発に挑戦し、努力されたことに敬意を表します。講座では、お米の品

 種育成について先生の丁寧な説明のお陰で理解を深めることが出来ました。

 是非、今年の秋には富富富を食べてみたいと思いました。

 

【後期講座受講申込期間】-----------------------------------------  

 

 平成30年7月27日(金)~9月3日(月)

 ※たくさんの方の申込みをお待ちしております。

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ