■平成30年度後期講座案内

受講申込状況  

後期講座

     受講申込期間

======================

7月27日(金)〜

      9月3日(月) (必着)

- - - - - - - - - - - - - - 

●後期講座 申込用紙

●共学講座 申込用紙

●映像センター申込用紙


■平成30年度 特別講座

「越中の武将と天下」

 講師:歴史学者

 本 郷 和 人 氏

 

●受 講 申 込

窓口:9月 8日(土)まで

郵送:8月27日(月)消印有効

(定員に達した時点で終了)


■カレッジわくわくシアター

 ロゴ

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●9月の上映日時●

 9月2日(日)13:30~

 【戦 国・城】

 ■戦国英雄伝説

 ■司馬遼太郎と城を歩く


2018年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

県民カレッジ委託講座/高岡地区教養講座第3回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/06/10

県民カレッジ委託講座 高岡地区教養講座

「新たな出会いや夢を求めて」第3回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年6月8日(金) 14:00〜16:00

●会 場  ウイング・ウイング高岡503、504研修室  

●内 容  講演「廃棄物である吾輩は資源である」

●講 師  富山県立大学 准教授 立田 真文 氏

 

 

 ・立田先生は実家が廃棄物処理工場を営んでおり、廃棄物は身近なものでした。実家の手伝いをしながら廃棄物についての関心を深め、リサイクルや環境問題について研究することになりました。

   ・廃棄物を皮切りに地球温暖化、水素社会、食品添加物など幅広い話題に触れながら話をされる立田先生の軽妙な語り口に引き込まれる受講生。
   ・食品添加物についてわかりやすく落語スタイルでお話をされる立田先生。

 

【受講者の感想】-----------------------------------------------------

・演題「廃棄物である吾輩は資源である」の発想が楽しいですね。リサイクルについ

て再認識しました。予期しない落語をありがとうございます。

楽しく学ばせていただきました。笑いすぎて一段としわがふえました。

・生活圏内にある身近な環境問題を、学問的観点から非常に分かりやすく、面白く勉

強させてもらい、最高に感激しました。

・落語で理解する講座は私が受講させてもらって以来初めてでした。

・実践もあり、変化に富んだお話をしていただきました。

・ゴミの捨て方、バイオの話、籾殻は環境によいことなど、面白く楽しく聞かせてもら

いました。自分も畑をしていて籾殻をよく使うので安心しました。

 

【次回開催について】--------------------------------------------------

 7月13日(金) 14:00~16:00 ウイング・ウイング高岡5階

 演題:「日本海の地震・津波とメタンハイドレード」

 講師:富山大学 名誉教授 竹内 章 氏

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ