■平成30年度 夏期講座

日本のミカタ・世界のミカタ

 講師:国際ジャーナリスト

 モーリー・ロバートソン 氏

 

●受 講 申 込

窓口:7月13日(金)まで

郵送:6月30日(土)消印有効

(定員に達した時点で終了)


■カレッジわくわくシアター

 ロゴ

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●7月の上映日時●

7月1日(日)13:30~

 ■詩人 谷川俊太郎

 名作ってこんなに面白い

   「人間失格」

   「檸檬(レモン)」

   「こころ」


2018年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(基礎)前期「ふるさと散歩」第1回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター   '18/05/21

ふるさと探究講座(基礎)前期

「ふるさと散歩」第1回を実施しました。 

●日 時  平成30年5月21日(月)14:00〜16:00

●会 場  高岡市吉久地区(吉久 水持家)

●内 容  吉久と加賀とのつながり ~御蔵と獅子舞~

●講 師  吉久獅子舞保存会 会長 大菅 正博 氏

 

  江戸時代、加賀藩最大の御蔵所であり、米の集積地として栄えた吉久について説明される大菅先生 
   藩政期には水運の要所であった吉久地区の歴史について真剣に学ぶ受講者
   かつての御蔵だったところを実際に歩いて体感しながら、説明を受ける受講者

    

【受講者の感想】--------------------------------------------

・御蔵の町「吉久」がすばらしい町であることを改めて体感しました。

・歴史的な物をしっかり保存していこうと尽力しておられる吉久の皆さんの

 熱意に感銘を受けました。

江戸時代の御蔵の広大さや、庄川と小矢部川の切り離しの場所などを現

 地で確認ができました。

 

【次回開催について】-----------------------------------------

  6月 4日(月) 14:00~16:00(現地研修) 

 内容:吉久 米商の家

 講師:吉久獅子舞保存会 会長 大菅 正博 氏

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ