■カレッジわくわくシアター■

 

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●12月の上映日時●

 12月2日(日)13:30~

 【開場13時】

■道 -白磁の人-

■映像100年史

  日本の記録

    「月に立った人類」


2018年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

県民カレッジ委託講座/高岡地区教養講座第6回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター

県民カレッジ委託講座 高岡地区教養講座

「新たな出会いや夢を求めて」第6回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年8月31日(金) 14:00〜16:00

●会 場  ウイング・ウイング高岡 (1階交流スペース)  

●内 容  講演「中山晋平とその時代(音楽)

●講 師  富山国際大学 教授 堀江 英一 氏

 

 

○中山晋平について

・中山晋平は1887年長野県生まれ。 童謡、

流行歌、新民謡など数多くの傑作を残した。

 

・作品は多岐にわたり、学校の校歌、社歌を

含めると判明しているだけで1770曲もある。

「てるてる坊主」、「シャボン玉」、「背くらべ」、

「証城寺の狸囃子」などがよく知られている。

 

○合唱の様子

・受講者は堀江季理子先生の歌声に合わせ

今でも多くの日本人に親しまれている「夕日」、

「シャボン玉」、「夕焼小焼」などを熱唱し、昔を

懐かしんだ。

  

 

【受講者の感想】--------------------------------------------------

・よく知っている童謡を交えてのお話で、自分の子供の頃を思い出しながら楽しく

  聞かせてもらいました。高岡音頭は高岡七夕でよく踊りました。

・会場ではメゾ・ソプラノ歌手の堀江季理子さんが佐々木ゆき子さんのピアノ伴奏

  に乗せて素晴らしい美声で歌われ、私たちもうっとりしました。また、一緒に歌わ

  せていただき、気分が爽快になりました。

・子供の頃に歌った歌は、ずっと心に残るものです。人格形成にも影響することか

  ら、これからも大切に伝えていきたいと思います。

 

【次回開催について】-----------------------------------------------

 10月26日(金) ◆現地研修 14:00~16:00 高岡市立博物館 

 演題:「高岡城今400年 -日本100名城-」

 講師:高岡市立博物館 元館長 神保 成伍 氏

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ