■カレッジわくわくシアター■

 

  県映像センターが所蔵している映像教材の中から、様々なジャンルの映像を紹介します。気軽にお立ち寄りください。

●12月の上映日時●

 12月2日(日)13:30~

 【開場13時】

■道 -白磁の人-

■映像100年史

  日本の記録

    「月に立った人類」


2018年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お問い合わせはこちらから

富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター TOP > 講座・イベントの様子一覧  >  講座・イベントの様子詳細

ふるさと探究講座(専門)前期「ふるさとの歴史・人・文化」第3回を実施しました。


 富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター

ふるさと探究講座(専門)前期

「ふるさとの歴史・人・文化」第3回を実施しました。 

 

●日 時  平成30年9月6日(木)14:00〜16:00

●会 場  県民カレッジ高岡地区センター学習室  

●内 容  富山県における米騒動

●講 師  元富山県立図書館副館長 浦田 正吉 氏

 

 後白板

○富山の米騒動は哀願運動

 ・大都市への人口集中による米の

 需要増大とシベリア出兵により米

 価が急騰.

 ・米騒動の発端は、県東部の漁村

 の婦人たちの慣習的な哀願運動だ

 った.

 右手資料

○行政国家への転換期

 ・米価急騰を受けて、政府は経済

 活動介入へと転換.

 ・地主本位の政治から資本家本位

 の政治へと政府は舵を切った.

 ・社会問題解決に国家が積極的に

 介入開始.

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

【受講者の感想】------------------------------------------------ 

・心楽しくなるような明るく分かり易い口調の講義内容にすっかり引き込まれま

した。

・素晴らしい名講演でした。分かり易く歴史の神髄を付いておられ、さすがに研

究者です。

・米騒動が、社会変化の導火線になったとは、目から鱗の講義でした。

・米騒動が日本の政治や国家のあり方の大きな変わり目であったというお話に

歴史観が変わりました。

 

お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ 高岡地区センター
 Tel 0766-22-5787
 Fax 0766-22-5872
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ