■映像工房メンテナンス

定期メンテナンスのお知らせ

2017/12/25 〜 2018/01/05


■とやま映像コンクール

とやま映像コンクール作品募集中!締切 12月8日

申込書はこちらから。

 


■映像フェスティバル クリスマススペシャル

平成29年12月17日()、に開催の上映会(詳細) 

入場無料・予約不要


■視聴覚教材の検索

ご利用いただける視聴覚教材は、こちらから検索できます。


2017年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

富山県映像センター TOP > よくある質問(FAQ) - 著作権に関して一覧  >  よくある質問(FAQ) - 著作権に関して詳細

ビデオレンタルショップや図書館で借りたソフト、書店で購入したソフトで無料上映会を計画したいのですが、著作権的に問題ないでしょうか。


  '07/10/18

上映可能なソフト(視聴覚教材)ですか? まず、ご利用になるソフトに上映権が付与されているかを確認してください。ビデオレンタルショップで貸出されているソフトや、一般に販売されているソフトは一般家庭向けでの利用を想定されたものなので、上映権が付与されていないものがほとんどです。ソフトのケースの裏面に「家庭での視聴を目的に発売・・・無断で複製、放送、公開上映は・・・禁止」などと、記載されているはずです。 上映権が付与されていないソフトの上映は、著作権法 第22条の2の侵害にあたります。
 図書館で借りたソフトの場合、定められた補償料を支払い、上映権が付与されたものかもしれません。上映権が付与されているかどうかは、そのソフトを借りられた図書館にお問い合わせください。
 富山県映像センターで貸出しているソフト(視聴覚教材)のほとんどは補償料を支払った上映権付です。無料上映会には上映権付きのソフトをご利用ください。
 
参考:

リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ